coo graffiti

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして内脂はとれるのか

<<   作成日時 : 2009/01/08 08:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4

昨秋あたりから三度三度きちんと食事をしていたら、体重が徐々に増えてきた。そのうえ年末年始は飲み食いする機会が増える。そうするとさらに体重も増える。

ということで、昨年末から小林製薬のナイシトールを服用してみました。

最初に服用した翌早朝に猛烈な便意で目が覚め、もしかしてこの薬はアタシに合わないのかと思い、早速「ナイシトール&下痢&副作用」でネット検索してみました。

そうしてわかったことは、これって昔からある防風通聖散という漢方薬なんですね。やりおるなぁ、ネーミングの小林製薬。ネーミングと広告で大ヒット商品だもんなぁ。しかも、カネボウ(あ、今はクラシエでしたっけ)からはココアッポ、ロート製薬からは和漢箋などの商品名で販売されているんだぁ。ちなみにナイシトールの1日の防風通聖散エキス量が2500mg、コッコアポが2850mg、和漢箋が3000mg。その中で一番価格が高めなのがナイシトール。ばんばん広告費使ってるもんなぁ。ツムラや他のメーカーからも出てるので、安めの物を買った方がお得ですね。そして、この防風通聖散には下剤の成分が入っているので、便秘がちな方には持ってこいだと思います。ちなみにボクは日に三度以上排便しました。メカニズム的には〈おなか周りの脂肪がたまる→腸を圧迫→蠕動運動を抑え込む→便通が悪くなる→またおなか周りに脂肪がたまる〉という連鎖を断ち切る薬だそうです。

食間に服用するのですが、これがどうにも飲み忘れをしてしまう。そのせいもあるからか、ほぼ二週間たった現在、ボクの腹回りおよび体重・体脂肪率に変化はまったくみられませんでした。漢方薬だからもう少し続けないと効かないのかもしれませんが、常時襲ってくる便意がつらいので、ボクは止めようと思います。昔からの言い伝え通り、一月七日には七草粥で身体をリセットして、腹八分目で過ごす。そして適度な運動。これが一番ですな。

でも、これが一番難しいんよねぇ〜。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ほっほ〜。勉強になりました。
服用してみましょっかね。
ネーミングにより販売量が違ってくるんでしょうね〜〜。
スリムドカンやらなんやらのストレートな名前でえらく儲かっている会社もあるらしいじゃないですか。
遠まわしかストレートか。。。煮え切らない人と無神経な人、くらいの違いがあるような。
hiromix
2009/01/08 13:53
hiromixさま
小林製薬って大阪の会社ならではのネーミングセンスですよね。薬の広告って薬事法でがんじがらめで何も効能を言えないんですけど、小林製薬とコーワは異端児なんですよねぇ。いやはや、がめつい、いやいや、しっかりしてます。
coo
2009/01/08 16:22
私もcooさんのこのブログ読んで、ついに「ドーピング」することにしました。
腹八分目&適度な運動習慣、やる気まんまんやのに、ちっとも実践できへんので、もうヤクに頼ってみることにしました。
海豚亭
2009/01/14 23:57
海豚亭さん
ドーピングをやっても効き目のないアタクシは、遂に朝昼抜いて一日一食&毎日ウォーキングに踏み込みました。二日で2kg弱やせましたが、三日坊主でした(笑) この食い意地をどげんかせんといかん。
coo
2009/01/15 13:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして内脂はとれるのか coo graffiti/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる